onze-blogonze|オンズはひとの手によって丁寧につくられたものを集めて、皆様へお届けします。
ブログではonzeが大切にしていることを日々更新しています。

| カレンダー | 最近の記事 | カテゴリー | 月別記事 | プロフィール |
100%マルセイユソープ 09:25
0
    これまで手づくりにこだわってセレクトを行ってきました。
    これからもそれは変わりません。

    それはonzeのテーマでありコンセプトのひとつです。

    そして、今回ご紹介するマルセイユソープも、
    同じく手づくりにこだわった人々によってつくられています。

    20140830124434DSC_1205-4.jpg
















    マルセイユソープ スクエア 125g ¥1188

    フランス人のオーナーさんが単身日本へやってきて、
    地元マルセイユで手作業によってつくられている石けんを販売しています。

    フランスの新聞でラッピングして、日本生まれの組みひもをかけているのが素敵です。


    初めてお会いした時、フランスでどんな人がつくっているのか伺いました。

    田舎の町工場で家族でつくっていて、量産ができないということ。
    新しいものよりも、ずっと続いてきたことを大切にしているので、
    ちょっと古臭くもあり不器用だということ。

    まるで日本の職人さんと同じ・・・

    これまで思い描いていたマルセイユソープとはイメージが違い、
    ものづくりに携わる人は同じなのだと思いました。


    そして興味深いのが、
    よく見るマルセイユソープのほとんどが、マルセイユで作られているわけではないそうです。
    実は名前を借りたものが多く存在するとのこと。
    品物の背景が分かりづらくなっている今だからこそ、この石鹸を提案したいと思いました。

    20140830121651DSC_1173-4.jpg
















    onzeでは小さなハート型のソープもセレクトしています。
    結婚式のプチギフトにも使える上品さがあり、おすすめです。
    | onze/オンズのこと | comments(0) | - | posted by onze/オンズ
    贈りものに込める想い 10:24
    0
      贈りものには大切な気持ちが込められています。

      あれこれ吟味して選んだらその想いはひとしお。


      onzeでは贈りものに添えるものたちもこだわりをもって提案したい、と思っています。


      そして現在、オリジナルの紙袋を考案中・・・・
      近日お披露目することができる予定でいます。


      他にもラッピングにはオリジナルのタグやシールをお付けしています。
      以前にもご紹介したタグ付きのリネンコードのラッピングは、いま一番人気です。

      20140510033537DSC00295-3-2.jpg













      メッセージカードを添えるのもおすすめ。

      2014052810041120140510010906DSC00282-3-2.jpg













      オンリーワンのギフトになります。
      | onze/オンズのこと | comments(0) | - | posted by onze/オンズ
      onzeのこと-5 15:07
      0
        onzeのこと、5回目はラッピングについてです。


        贈り物をするとき、ラッピングも含めて贈りものにしたい、という気持ちから
        onzeのラッピングはオリジナルで仕上がっています。

        そして日本人として和紙を大切にしたい気持ちと、紅白のおめでたいイメージ・・・

        かたや閉鎖的にはなりたくない気持ち・・・

        バランスよく仕上げるにはどうしたらよいだろうと悩んでいたら
        あっという間に月日が流れ
        なによりも愛情を込めたものとなっていました。


        仕上がったのがこちらです。

        2014051001011020140510110453DSC00252-2-1-2.jpg












        1.和紙とオーガンジーリボンの組み合わせ

        包装紙には玉しきという和紙をつかっています。
        パリッとかたくて、包んでいる!という感じが気持ちの良い和紙です。




        2014051001031420140510111100DSC00259-2-1-2.jpg












        2.ワックスペーパーとリネンコードの組み合わせ

        ワックスペーパーはお魚屋さんで魚を直接入れていたこともありました。
        水を通さないすぐれものなのですが、実はラッピングにつかっても素敵です。




        20140510033537DSC00295-3-2.jpg












        3.そしてやっぱりonzeのメッセージははずせません。

        こちらはリネンコードのときにおつけします。



        あまり固くなりすぎず、けれど大切な贈りもの、という気持ちを込めて
        ひとつひとつ丁寧にお包みします。
        | onze/オンズのこと | comments(0) | - | posted by onze/オンズ
        onzeのこと-4 10:10
        0
          onzeのこと、4回目となりました。
          本日はセレクトについてお話しします。


          onzeでセレクトしているものはすべて、
          工程もしくは最後の仕上げが人の手によってされているものです。

          そこには職人さんが不可欠で、機械だけでは生まれることのない品物ばかり。

          だから形や色が少しずつ違ってきます。
          個々の品物の持っている雰囲気さえ感じることができます。


          たとえばこの手製本アルバム

          20140528114054img_26ae50ededafe411a7f578917bc2ee6c-2.jpg


















          communication file
          S・M・Lの3サイズ ¥3240〜


          おおきな木さんの作品で、東京都板橋区にて手製本されています。

          飽食の時代に、ひとつひとつ手づくりされたアルバムをプレゼントするということ。
          より深みを増すギフトだと思います。

          onzeは、人の手によってつくられたものをこれからも提案していきます。


          次回はonzeのラッピングについてお話しします。
          | onze/オンズのこと | comments(0) | - | posted by onze/オンズ
          onzeのこと-3 10:56
          0
            onzeのこと3回目、本日はコンセプトについてお話しします。


            それはいたってシンプルで、「ストーリーを結ぶ」ということ。

            贈り物を受け取る人がいて、贈り物を探す人がいて、贈り物を作る人がいる。
            それぞれにストーリーがあり、
            その間を結ぶ人でありたいという気持ちからonzeをつくりました。

            素敵な商品はたくさんあるけれど
            世の中に広まるのは大量生産されたものばかりで
            人の手によって大切に作られたものほど広まりにくいと思っています。

            それは”売ること”を目的としてつくられているわけではないから。

            ものづくりに携わる人々は、ものに愛情を持つほど、
            それを大切に使ってくれる人の元へ届けたいと思い
            不器用になってしまうように思います。
            売ることで成り立つものづくりだとしても、変わらないのではないでしょうか。

            onzeでは、贈り物の基本はものづくりだと考えています。
            だから、商品の価格を下げることはしません。
            作り手さんの気持ちを大切にし、受け取ることから始めたいと思います。

            そして作り手さんと買う人と受け取る人の間を、取り持つお仕事をしていきます。


            ちなみに、onzeのweb shopトップページでは、真ん中に額縁を飾っています。

            前回お話ししたcarterie RYTさんに制作をお願いしたのですが、
            onzeのコンセプトである「結ぶ」というキーワードをもとに
            額縁がロープになっているのです。



            次回はonzeのセレクトについてお話しします。
             
            | onze/オンズのこと | comments(0) | - | posted by onze/オンズ
            | 1/2 | >>